協会のご案内

 

日本舞台監督協会とは
本協会は、舞台芸術の各分野で舞台監督の仕事に従事する人達の自主的な集まりとして、相互の親睦と協力をはかるとともに、日本における舞台監督の社会的、経済的、芸術的地位の確立と、会員の技術向上ならびに福祉厚生の充実をはかり、併せて関連諸団体との連係を深め、日本の舞台芸術の発展と国際交流に寄与することを目的とする。

1972年に舞踊やバレエの舞台監督を中心に「日本舞台監督者協会」(初代会長 田中好道)が1974年には主に演劇の舞台監督を中心に「舞台監督協会」(初代会長 水品春樹)が相次いで結成されました。

沿革
今日、舞台監督を取り巻く状況は時代の進展と共に解決すべき切実な課題が増大してまいりました。1999年5月にお互い抱えている課題を話し合い、労災問題、契約書、著作権、資格認定問題等、当面する重大な課題について、一つの組織にまとまり、より大きな力となって取り組んでいこうということで認識の一致を見ました。2000年4月「日本舞台監督協会」設立。会員数226名(2016年3月末現在)

主な事業

  • 会員の親睦、協力に関する事業。
  • 会員の技術、専門知識の向上に関する事業。
  • 舞台監督の理論及び職域の確立に関する事業。
  • 舞台監督の後継者育成に関する事業。
  • 職務環境改善と安全維持の為の事業。
  • 会員及びその家族の福利厚生に関する事業。
  • 内外芸術関連活動に就いての、調査研究と情報資料収集に関する事業。
  • 契約内容、労働条件等の改善に関する事業。
  • その他目的達成の為に必要な事業。
  • 助成団体からの資金でフォーラムを開催。年一回開催しています。

在外研修員の派遣
文化庁芸術家在外研修員派遣の推薦。協会では毎年在外研修を希望する会員を推薦しています。
文化庁による書類選考、面接を経て決められます。
協会は「舞台美術等」の分野に属し、1年、3箇月の研修があります。

発行物

  • 協会手帳 年一回発行
  • 会員住所録
  • 協会ニュース 年数回発行
  • 協会データ通信 年一回発行
  • 機関誌「舞台監督」 2年に一回発行


会費 入会金 ¥5,000/年会費 個人会員¥10,000/賛助会員(法人)¥20,000(1口)

お知らせ

令和2年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)募集のご案内

<令和2年度新進芸術家海外研修制度(長期研修)>募集開始
本事業HP:http://www.zaikenbunka.go.jp/

詳しくは、下記<案内>と申込書PDFを開いてご確認ください。
<令和2年度長期募集案内
申込書(PDF様式)
*事務局又は貴団体に直接提出する場合の書類提出締切日
<応募書類の提出先は「事務局、もしくは提出先団体」>
令和元年8月2日(金)消印有効

 

 

 

2019年6月11日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai

KIAC Open Call アーティスト・イン・レジデンス2020募集

  

募集内容
*対象期間2020年4月1日~2021年3月31日
*募集する活動 舞台芸術を中心とした、同時代の芸術の創造に関わる活動
*支援内容 1)城崎国際アートセンターのホール・スタジオ等の希望する施設の使用料
2)城崎国際アートセンターのレジデンスの使用料(22名迄)
*応募締切2019年6月9日(日)19時必着

2019年6月7日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai

演出空間における舞台技術の現状と展望 2019年8月30~31日

  
JATET劇場演出空間技術展2019(セミナー及び展示)
日程:2019年8月30日(金)・31日(土)
会場:セミナー部門(有料)新国立劇場中劇場客席
展示部門(入場無料)新国立劇場中劇場舞台上
お問合せ:(公社)劇場演出空間技術協会(JATET)
TEL:03ー5289-8858/FAX:03-5289-2400
www.jatet.or.jp
*札幌文化芸術劇場(hitaru)施設見学会(2019年7月9日/13:30~)
(問合先:同上)

2019年5月30日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai

舞台技術者のための横断的総合研修「中級」関西・北海道・中部

 
会場
<関西> 6月11日(火)13:00~18:00 兵庫県立芸術文化センター・リハーサル室1
<北海道>6月12日(水)13:00~18:00 札幌文化劇場 クリエィテイブスタジオ
<中部> 9月11日(水)13:00~18:00 愛知芸術文化センター12階 アートスペースG

<対象> 経験年数3年以上の舞台技術者および劇場・音楽堂等関係者
<定員> 30名*定員になり次第締切
<参加費>無料
<主催>文化庁・一般社団法人 舞台技術者連合

 

新国立劇場ギャラリー・プロジェクト~舞台監督とは?~

 

 
新国立劇場 ギャラリー・プロジェクト2019.4~12
5月19日(日)18:00~
演劇のお仕事Vol.3 ~舞台監督とは?~
出演:
小川幹雄氏(日本舞台監督協会理事長)
岩戸堅一氏(舞台監督・(株)アートシーン代表)
小川絵梨子氏(新国立劇場 演劇芸術監督)