芸団協会員各位へのご案内

芸団協会員各位
芸団協事務局です。本年も何卒よろしくお願い致します。
昨日発表された緊急事態宣言発令を受けたイベント開催条件等に関し、以下二点についてメールいたします。

1.芸団協も賛同団体として参加する「緊急事態舞台芸術ネットワーク」より、昨日の緊急事態宣言発令を受けて、イベント開催条件等に関する情報共有がありました。以下のとおりご参考までにお知らせします。

○緊急事態宣言の発令にあたり、昨日、西村新型コロナウイルス対策担当大臣が記者会見を行いました。記者会見では、政府の方針が示されました(なお、速報のため、今後若干の修正の可能性もあることにご留意下さい)。
○今回の発表内容には「制限」と「協力依頼」があります。
【イベントへの制限内容】
・対象地域:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
・制限時期:2021年1月12日0時〜2月7日24時
・人数制限:実動員数5,000人未満
・収容率 :会場キャパシティの50%以内
※原則、前後左右を開けた座席配置(千鳥)での販売です。
ただし千鳥は絶対ではなく、50%の人数制限を越えないのであれば、様々な形態が許容されます。
※12日以降は50%を超える券売はできません。
【イベントへの協力依頼】= 強制力のない要請・働きかけ
・終演時間が20:00までに収まるのが望ましい
※制限ではありませんので、20時以後の終演でも公演は可能です。
※既に販売した公演を予定している劇場も、20時までに閉館する必要はありません。
21時や22時になっても許容されます。
・1/8〜11は現状のまま公演が可能です。
・1/12以降の公演も、既に券売済みのチケットは入場可能です。
・ツアー公演は実施可能です。「不要不急の都や県をまたぐ移動」と見做されません。
○なお、各都道府県により制限の内容が異なる可能性もありますが、1都3県は国に準ずるとの見解を確認しています。

2.昨日開催された政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」の資料が、以下のウェブサイトに掲載されています。52枚目の資料に「施設利用・イベント関係の主な緊急事態措置の概要(案)」が掲載されています。https://www.kantei.go.jp/jp/singi/novel_coronavirus/th_siryou/sidai_r030107.pdf

以上、取り急ぎご参考までにお知らせします。よろしくお願いいたします。


公益社団法人日本芸能実演家団体協議会 事務局(担当:総務部)
〒163-1466東京都新宿西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー11階 Tel:03-5353-6600/Fax:03-5353-6614Mail:soumu@geidankyo.or.jp