「芸術文化創造活動の担い手のためのキャパシティビルディング講座」(募集締切:8/31)

●アーツカウンシル東京「芸術文化創造活動の担い手のためのキャパシティビルディング講座」
(募集締切:8/31)
次代の芸術文化創造を担う人材の発掘・育成と、芸術文化支援の施策研究に寄与することを目的とした「アーツアカデミー事業」の一環として、キャパシティビルディング講座が開催されます。今年度は、一部の講座をオンライン公開。8月16日には、応募説明会もオンライン開催(要事前申込み)。
応募方法など詳細は、下記URLをご覧ください。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/60109/
【受講応募締切】2023年8月31日(木)17:00
【受講料】無料※応募締切後、アーツカウンシル東京が定める選考委員会による書類審査あり。
【主催】公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

芸団協様から芸術家等のセーフティーネットに関するWebアンケートへの御礼

文化芸術推進フォーラム(事務局:芸団協)
からのご案内がありました。
7月7日〜7月31日の期間中に、2万件を超えるご回答がありました。
ご回答くださった皆様、アンケート実施の周知にご協力くださった皆様に
感謝申し上げます。
これから集計、分析を行い、秋ごろに結果をご報告する予定です。
今後の進捗状況などは、文化芸術推進フォーラムウェブサイトにも掲載して
まいります。引き続き、ご関心をお寄せいただきましたら幸いです。
文化芸術推進フォーラム(事務局:芸団協)https://ac-forum.jp/

*芸団協のウェブサイトhttps://geidankyo.or.jp/
___________________________________________
【調査方法】URLよりご回答(全25問、7~8分程度)。
https://hst.netr.jp/artistsafetynet/
【アンケート実施期間】
2023年7月7日(金)9:00から7月31日(月)23:59まで
【おもな対象】
実演家、作家、芸術家、制作者、スタッフなど文化芸術に携わる方(個人)を対象。
【おもな調査項目】
日本で、芸術家等の働き方に配慮したセーフティネットを実現するために、
おもに以下の点についてお伺いします。
・新型コロナウイルス感染症の影響に対する政府施策の活用状況について
・基本的な社会保険への加入状況と自ら取り組んでいる対策について
・「文化芸術活動に特有の収入変動等に備える芸術家のための互助の仕組み」について
【特記事項】
・アンケートは、無記名でお答えいただきます。
・調査結果はすべて統計的に処理いたしますので、
 回答から個人が特定されることは絶対にありません。
・調査結果は、芸術家等のセーフティネット等を検討するために活用します。
【実施主体】
独立行政法人日本芸術文化振興会
文化芸術推進フォーラム(事務局:公益社団法人日本芸能実演家団体協議会)
___________________________________________
【本アンケートに関するお問い合わせ】 文化芸術推進フォーラム事務局 
(公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)内) 
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー11階 
ウェブサイト:https://ac-forum.jp/ Eメール: info@ac-forum.jp

アーツカウンシル東京「芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座」

●アーツカウンシル東京「芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座」

芸術文化創造活動を継続的に行うためには、活動資金の獲得、関係者への支払い、収支のバランス、
発生する税金の扱い等々、お金にまつわる知識が欠かせません。芸術文化領域の会計・税務業務の
エキスパートを講師陣に、活動基盤の違いを踏まえた4講座を実施。
会計・税務の基礎知識、持続的な団体運営や事業運営のためのヒントを提供します。
申込み方法など詳細は、下記URLをご確認ください。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/59445/

【開催方法】オンライン(Zoomウェビナー)
【受講料】無料
【実施日】※各回19:00〜21:30 ※全回アーカイブ視聴可
個人編 8月2日(水)
任意団体編 9月7日(木)
非営利法人編 10月5日(木)
法人化+源泉徴収編 11月2日(木)

*各回の申込期限 2024年3月29日(金)0:00まで
*各回のアーカイブ動画視聴期限 2024年3月29日(金)17:00まで

芸団協よりのご案内(2023年7月3日付)

●アーツカウンシル東京 令和5年度第2期「東京芸術文化創造発信助成」公募開始(申請締切:8/1)
東京の都市魅力の向上に寄与する多様な創造活動とその担い手を支援するため、
東京を拠点とする芸術家や芸術団体等に対して、都内または海外で実施
する事業の活動経費の一部を助成。対象分野は、音楽、演劇、舞踊、伝統芸能
などのパフォーミング・アーツ、美術・映像などのビジュアル・アーツ、
さらに既存の枠にとらわれない新しい創造活動など、芸術表現活動全般です。
2023年度第2期の公募では、カテゴリーⅠ・Ⅲの募集が行われます。
申請方法など詳細は、下記ウェブサイトをご覧ください。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/news/60000/
【申請締切】2023年8月1日(火)消印有効
〈カテゴリーⅠ〉単年助成(個人・団体)
 ・公演・展示・アートプロジェクト等の創造活動や、東京都又は海外で
  実施される国際的な芸術交流活動を支援
 ・2024年1月1日~2024年12月31日に実施する事業
〈カテゴリーⅢ〉芸術創造環境の向上に資する事業 単年助成(団体)
 ・芸術創造環境の課題に取り組む、分野全体を広く見渡した活動を支援
 ・2024年1月1日~2024年12月31日に実施する事業
【問合せ】
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 助成係
TEL:03-6256-8431(平日10時~18時)
────────────────────────────────
●共創するアートマネージャーとアーティストのための「Co-Creation Camp」
 特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)に
よる、アートマネージャーとアーティストのパートナーシップを見つめ直す
ための「Co-Creation Camp」。セッションの一部は公開され、どなたでも
リスナーとして参加可能です。
 お申込み方法など詳細は、ON-PAMウェブサイトをご覧ください。
http://onpam.net/?p=6186
【公開セッション】
・7月14日(金) 14時~16時
 「誤解なき『心理的安全性』と『チームの多様性』のためのレクチャー」
・7月15日(土) 10時30分~12時30分
 ワークショップ「アートマネージャーの視野・視点をケーススタディーする」
・7月15日(土) 13時30分~15時30分
 ディスカッション「アーティストの視野・視点をケーススタディーする」
・7月16日(日) 11時~12時
 ライトニングトーク
【主催】特定非営利活動法人舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)、
豊岡演劇祭実行委員会

ダンス・アーカイブin JAPAN 2023  6月24日/25日 新国立劇場


ダンス・アーカイブin JAPAN 2023
会場:作品:「土面」/「夏畑」/「マーサへ」より三章「運命の道」
/「バルバラを踊る」より
作品:折田克子1968年在研生/現代舞踊、他
出演:髙瀬譜希子2005年在研生/現代舞踊 平山素子2001年在研生/現代舞踊、
中川賢 / 島地保武 / 折原美樹 / 中村恩恵 /(敬称略)

制作協力:正田千鶴1974年在研生/現代舞踊
加藤みや子1977年在研生/モダンダンス
池田恵巳2000年在研生/モダンダンス 他
舞台監督:柴崎大・新国立劇場 舞台監督チーム
お問い合わせ先:新国立劇場ボックスオフィス:03-5352-9999

アーツカウンシル東京「スタートアップ助成」令和5年度第2回公募ガイドラインが公開

●アーツカウンシル東京「スタートアップ助成」令和5年度第2回公募ガイドラインが公開
(公財)東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京では、東京で新たな芸術創造活動をスタートする芸術家や団体を支援するため、「スタートアップ助成」を実施しています。新進の芸術家や芸術団体等がチャレンジする新たな芸術創造活動を支援するための助成制度です。7月6日より、2023年度第2回の申請受付が開始されます。これに先立ち、公募ガイドラインが公開されました。詳細は、下記URLをご確認ください。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/news/59307/
【申請受付期間】第2回:2023年7月6日(木)10時〜7月20日(木)18時
(2023年10月1日〜2024年6月30日に実施する事業が対象)
【対象者】東京を拠点に芸術活動を行い、東京の芸術シーンの次代を担うことが期待される個人(新進の芸術家、プロデューサー、企画制作者等)または新進の団体(芸術団体、実行委員会等)
※個人の場合:申請する分野において、都内で自ら公開活動を初めて主催してから3年未満、または都内で自ら主催した公開活動の実績が5回以内。
※団体の場合:団体設立から3年未満。
【対象となる事業】分野:音楽、演劇、舞踊、美術・映像、伝統芸能、多分野複合
(1)都内での芸術創造活動(都内で実施する公演など)
(2)国際的な芸術創造活動(海外公演、招へい公演、国際コラボレーション、国際フェスティバルへの参加など)
【助成上限額】個人:30万円 団体:100万円/かつ助成対象経費の範囲内
【問合せ】公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 助成係 TEL:03-6256-8431(平日10:00〜18:00)

2023年6月24日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai

「東京芸術文化相談サポートセンター」プレオープンイベント開催

「東京芸術文化相談サポートセンター」プレオープンイベント開催(申込締切:6/20)
東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京では、2023年10月に、アーティスト等の持続的な活動をサポートし、新たな活動につなげていく「東京芸術文化相談サポートセンター」をオープン予定です。6月27日には、プレオープンイベントがオンライン開催されます。サポートセンターについての紹介のほか、アーティストの持続的な活動をテーマにした座談会と、特別企画として会計・税務講座「インボイス制度」を実施。詳細、申込み方法は、下記URLをご覧ください。https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/58907/
【プレイベント実施日】2023年6月27日(火)14:00〜16:40(予定)
【実施方法】オンラインライブ配信
【参加費】無料
【申込締切】6月20日(火)

2023年6月24日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai

「大阪文化芸術創出事業 活動支援補助金」令和5年度第2期の募集開始

「大阪文化芸術創出事業 活動支援補助金」令和5年度第2期の募集開始
施設使用料を補助する「大阪文化芸術創出事業 活動支援補助金」の令和5年度第2期の募集が開始されました。
対象事業は、2023年9月1日から10月31日の期間に、大阪府内の登録施設を利用して、不特定多数の観客に対し、有料の舞台公演・作品展示を行う事業。業として、対象事業を自らの費用で主催する個人または団体が申請できます。

募集要項など詳細は、大阪府ウェブサイトをご確認ください。https://www.pref.osaka.lg.jp/bunka/katsudoshien/index.html
【申請受付期間】2023年6月14日(水)〜7月12日(水)

2023年6月24日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : bukankyoukai